お殿様との出会い 第参話 主君との対面の時 (前)

弥生十八日。 この日は久屋大通公園で名古屋旅祭りが行われた。 その日どの武将様が出陣するのか、 前日まで情報は抜かりなくチェックしていた。 –いよいよ、会える。 この時、私の鼓動はとても高鳴っていた。 そして遂にやって来た演武の時間。 音楽に合わ…

お殿様との出会い 第弍話 後編 信長様の元に辿り着くまで

如月十日。 この日は今でも覚えている。 初めて武将隊に会ってみたい、と思って名古屋城に赴いた日。 何の事前情報も入れずにお城へ向かった。 この日は平日で、演武のない普通のおもてなし日だった。 私の家臣としての道はここから始まった。 最初にお会い…

お殿様との出会い 第弍話 前編 まだ見ぬ人

二◯一七年如月。 睦月の終わりから、 私はある人たちに興味を持ち始め、 その人たちが非常に気になっていた。 ー名古屋おもてなし武将隊。 以前から存在と名前だけは知っていたが、 どんな活動をしているのかはこの時はまだ知らなかった。 "名古屋城にいつも…

お殿様との出会い 第壱話 失った物

2017年も残すところあと10日。 少しずつではあるが今年を振り返っていきたいと思う。 …遡ること一年前、 二〇一六年師走三十一日夜。 ラジオから流れた五大老の大将NKIさんの最後の絶叫を聴いた後、むせび泣きながら年を越した。 –ここで私の青春は終わった…

心の奥底でくすぶるもの〜絆2017 天の焔 を観て〜

ずっと観たかった絆2017 「天の焔」遂に円盤を購入した。 名古屋おもてなし武将隊の御大将であり私が敬愛してやまない主君、織田信長様の生涯を描いたこの舞台。 本編を観た感想…。震えた。涙が止まらなかった。関ヶ原の戦いの場面から始まり、名古屋城を築…

名古屋まつり〜信長様の言葉〜

昨日の名古屋まつりでの、最後の信長様の言葉。 「400年前、天下を泰平にするために儂らは戦ってきた。そしてこの景色を見るために、我らは蘇った。この景色を見せてくれたことを、本当に嬉しく思う」と。 記憶が曖昧なのでちょっとニュアンス違うけど…。凄…

普通に

やっとかめに更新。 9月で武将隊の家臣になって、半年が経った。 半年経って、色々考えてる。 …自分の応援の仕方を。 …本当に、このままでいいのかと。 武将隊は観光PRが主目的だ。 いわば星の小町(アイドル)とは違う。 だから時折、迷ってしまう。 悩ん…

いろいろあった夏

ここ最近更新していなかった。 気づいたらもう九月…。長月。 はやっっ!! 夏が終わった。 武将隊と過ごした夏が。 今年の夏は色々あったなぁ…。 岐阜に花火を見に行ったり、 夜の名古屋城で盆踊りしたり、 普段見られない武将隊の夜演武を見たり…。 楽しか…

武将隊の応援はライトにやりたい派

久々に更新。 武活(武将隊応援活動)をはじめて約5ヶ月弱。 城の通いにも徐々に慣れているけれど。 武将隊ファンには様々な人がいてその中にはガチなファンもいるわけで。 私はどちらかといえば、 気軽に楽しみたいライトな方なんだよな。 どうしてかって? ……

夏の名古屋城は暑い

武将隊を応援するようになってから約3ヶ月半。 暑い暑い名古屋の夏がまたやって来る。 城に通い始めて分かったことがある…。 夏の名古屋城は危険だ。 とにかく暑いのだ。 水分塩分をこまめにとらないとすぐ熱中症になってしまう。 それほど過酷なのだ。 今年…

よくわからないけど、初めてみました。

初めまして、こんにちは。 よくわからないけど、 はてなブログを初めてみました。 私名古屋おもてなし武将隊の家臣をゆるくやっております。 アメブロでも武将隊関連のブログを書いていますがこちらではアメブロで書けないようなことをつらつらと書いていこ…