武将隊見聞録

元々歴史好きだった人間が武将隊文化というものに興味を持ちこの目で見、この耳で聞いたことを記録する日記帳。

お殿様との出会い 第壱話 失った物

2017年も残すところあと10日。

 

少しずつではあるが今年を振り返っていきたいと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…遡ること一年前、

二〇一六年師走三十一日夜。

ラジオから流れた五大老の大将NKIさんの最後の絶叫を聴いた後、むせび泣きながら年を越した。

–ここで私の青春は終わった。

 

 

一夜明け、二〇一七年睦月一日。

五大老が消えた、という悲しみを抱えながら正月を過ごしていた。

心が空っぽになった。

 

 –もう心の底から笑うことはできまい。

そう思っていた。

 

 

 

 

あの方たちと出会うまでは。